Amazon 販売不可在庫の対応

はじめに

今回の記事では、購入者様から返品された商品が販売不可在庫になった為、どのような対応をしたかをまとめていきたいと思います。

1.購入者様からの返品

FBAで販売していた商品を購入されたお客様から、返品がありました。

返品の詳細などを調べる為、以下の手順で返品レポートを確認しました。

Amazonセラーセントラルのトップページ
> レポート
> フルフィルメント
> 返品レポート
> ”オンラインで閲覧”に返品された商品のASIN等を入力し、
  ”レポート期間”を、返品された日付まで遡ります。
> レポートの作成


レポート

フルフィルメントから

画面左側の商品レポートを選択

ASIN等を記入し、レポート期間を返品日まで遡る

上記の通り調べると、返品の理由がわかりました。

どうやら、初期不良だったようです。
(購入者様の方でメーカーのサポートに確認をしていただけました。)

上記の結果により、返送手続きをすることにしました。

2.FBA倉庫からの返送手続き

Amazonセラーセントラルの在庫
> FBA在庫
> 販売不可在庫の返送(上写真赤丸部分)
> 返送/所有権の破棄依頼を作成から返送手続きを行う

必要な情報を打ち込み返送手続きは完了しました。

3.商品が返送されてからの対応

返品レポートから初期不良との情報を得ておりましたが、念のため自分で確認しました。
同じような症状が再現できたので、メーカーサポートにTEL。
購入した家電量販店からメーカーに送って欲しいとのことでした。

購入した家電量販店伺う前にに事前連絡をしました。
必要なものは
・領収書(レシート)
・保証書
とのことでした。

両方とも保管しておりましたので問題ありませんでしたので、
早速店舗に行って手続きを行いました。

今回の記事ではここまでになりますが、その後のやりとりもまたまとめたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です